子供たちの明るい未来を。社会福祉法人 晴香は、未成年の自立と様々な育児でのサポートを支援する機関です。

社会福祉法人『晴香』とは・・

親と子どもが別々に暮らさなくてはならないことを望んでいる子どもは一人もいません。
子どもたちと縁あって一緒に暮らしています。
みんな真っ白な気持ちでスタートしました。将来、ここで育った子どもたちは自立していきます。
本当の意味の自立は自分の親を許すことですが、それは想像もできないほど大変なこと。
いいお父さん、お母さんになってくれればうれしいです。

詳細はコチラ


他のニュース一覧へ



社会法人 晴香の取組みについて(事業概要)

児童養護施設 子育て支援室 @子どもショートステイ
何らかの理由で保護者との生活が困難になった子どもたちが生活しています。
(対象年齢:概ね2歳〜満18歳までの児童)詳細はコチラ
保護者が疾病、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、出張及び学校等の公的行事へ参加する場合など一時的にお子様をお預かりすることができます。(※有料です)詳細はコチラ
放課後児童クラブA根木内(ねぎうち)こども館
放課後、お仕事などで自宅に保護者が不在の際に、子どもが宿題や遊びを行い、安心して過ごせる場所を提供しています。


KIDSルーム
放課後、学校の図書室で子どもが自由に読書や学習、遊びを行えるスペースを提供しています。
詳細はコチラ
地域の親子や子どもを対象にして、遊びの場を提供しています。
主に0〜3才児向けの親子の遊び場である『おやこDE広場』は、友達づくりや交流の場となっています。
詳細はコチラ

B乳幼児一時預かり
リフレッシュしたいとき、子どもを連れて行けない用事のとき、ひとりになりたいとき等、理由を問わず、子どもを一時的にお預かりします。乳幼児の一時預かりについて 詳細はコチラ
家庭児童支援センター「オリーブ」のサイトはこちらから カフェ 赤い花白い花のサイトはこちらから

▲page up

社会福祉法人 晴香

〒270-0011 千葉県松戸市根木内145

受付時間 8:30〜17:30

Copyright (C) Haruka Social welfare All Right Reserved.